送り焼きとは

送り焼きの特性について

            

 押し出し接着品や焼き継ぎ製品に比べ、繋ぎ目の部分が分かりにくく、汎用金型成型品に比べ性能が劣るという事はありません。また、金型成型品の為、JIS規格相当品となります。
 弊社所有保有の金型を使用した場合、金型を作る必要はなく、少ロットの製品ならば低コストで製作可能です。他にも押し出し成型・一般金型成型で製作が困難な形状の波状のリングベルト等も製作可能です。

押し出し接着品との比較
送り焼き製品(左)と押し出し接着品(右)の繋ぎ目の比較
            

送り焼き製法について

           「製法について」①材料をプレス圧縮成型し、両端が未加硫の状態の「棒」を製作します。②未加硫状態の部分を、プレス成型で加硫する工程を繰り返します。③注文の寸法まで繋がったら、両方の未加硫部分を繋ぎます。     
  •  送り焼きの製品はこちら
  • [関連キーワード]
    送り加硫,連続加硫,継ぎ加硫,ブロックジョイント,送り蒸し

    弊社の製品は「組み込まれる部品」として使用される事が多く、その性質上同じ部品であっても各業界・業種によって呼び名が異なる事があり、特にエンドユーザー様には分かり辛い用語もあるかと思われます。
    そこで関連する用語や材質のキーワードを当ページに埋め込んでおります。もしご興味やご不明な点などございましたらお問い合わせ下さい。
    ここに載せている材質以外でも取扱いがございますので、まずはご相談ください!

  • 印刷用はこちら(会社案内)
  • タガミシール工業株式会社:[本社/工場(ISO9001取得)]兵庫県神戸市長田区南駒栄町1番170号 TEL 078-646-5331 FAX078-643-6081 ◎営業拠点 倉敷営業所 関東出張所(営業所)
    Copyright(c) 2015 Tagami Seal Industry. All Rights Reserved.